日本語スレッド - 雑談、質問、なんでも

多分皆さん、何枚も切手を貼り付けたくないんだと思います。書くところ無くなっちゃうし。

署名1人増えてた!ありがとうございます。しかもコメントまで♪

本名でない、匿名での署名もOKだそうです。

Thanks for signing!
You can sign with nickname, not your real name.

1 Like

皆さん、こんにちは

今日、今後ドイツ等一部のヨーロッパの国々に物品を送る際に、HS コードが必要だと知りました。

ちょっと調べて見たのですが、Japan Post のサイトでは、ほとんどが 10 桁だったり、今回送ることになった magnetic bookmarks は 48209090 と
8桁だったり、teabags も 09024040 と8桁だったり…

これであってるのか?大丈夫なのか?と多少不安になってしまいました。

小型包装物で送ろうかと思うのですが、これらの HSコードは内容品の欄に品名と共にタイプしてラベルに印刷するのでしょうか? (もしそうだとしたら結構長くなりますよね?)

近頃は海外に物品を全然送っていないのでよく解らないでいます…

皆さんはいかがでしょうか?

編集 :

フォーラム上でイギリスのPostcrosser さんに教えてもらったのですが、3 kg 以内の teabags は、8桁の HS コード
09023000 だそうです。参考まで。

ちなみに、輸入と輸出で HS コードは違ってくるようです。

1 Like

郵便局員の家族に聞いたらまずはラベル作りにチャレンジしてみてって言われました
HSカードは入力する場所があるから品名とは別だそうです。
コードは郵便局が作ったものではないそうです。

ところでなんで本文は曖昧です。ってエラーが出るんだろう?

1 Like

@MAKIKO-S さん、ありがとうございます !

HS コードは品名とは書く欄が別なのですね。なるほど :slight_smile:

HS コードは、Japan Post のサイトに一部載ってあったのですが、今回私が送りたかった magnetic bookmarks (しおり) やteabags は載っていなかったので、まず最初に日本語で customs のサイトも観たのですが、よく解らなかったので、英語で HS code for magnetic bookmarks そして HS code for teabags で 検索すると すぐに HS code が出ました! でも、両方とも上記の 10桁ではなく 8桁だったので、これらの コード番号で本当に合ってるのか多少不安です :sweat_drops: 特に teabags は、tea と teabags や ほうじ茶や その他 色々とHS コードが違ってくるようです。ちなみに tea と ほうじ茶は 10桁です …

このエラーに対して、管理者のPauloさんの回答がこちらに書かれていました :raised_hands:
文の長さなどいくつかの基準があるようですが、日本語や中国語のみで書かれていると起こりやすいようです。(英語はスペースで文を区切りますが、日本語は句読点を使うので文が続いて見える?)

何か絵文字を追加したり、文の区切り方を変えたりすると改善されるようです。

3 Likes

コードの桁数ですが、上6桁が物品の大分類、下4桁が小分類で、地域ごとに必要な桁数が異なるようです。フランスとアイルランドを除きEU各国は上6桁までが正しければよいので、10桁や8桁解っているものはそのまま入力してしまって構わないようです。
お茶やコーヒーの細かな分類については、日本の税関のサイトに書いてありました。見づらいですが…
https://www.customs.go.jp/yusyutu/2023_04_01/data/j_09.htm

3 Likes

@raichiaki さん、

HSコードについての説明とお茶の細かな分類のサイトのリンク、ありがとうございました :slight_smile: 私自身、customs のこのページにはたどり着けなくて他のページを読んでいたので大変参考になりました :slight_smile:

1 Like

今見たら4人集まってた。ちょっとびっくり😆

6 Likes

はじめまして(^^)。先日、郵便局で切手が色々と廃止されて国際便のハガキが切手で埋まって
厳しいと伝えたところ、他にもそういう声があり、きちんと上に伝えておきますと言われていました。
署名も直接の声もどんどん発すると、新たな切手発売もあるのではと期待します!

7 Likes

こんばんは、

今年は何故に国際文通週間の切手が 160円のだけなのでしょうか?

140円の切手が発売されたら沢山買おうと思ってたのですが… 残念です :frowning:

私は、取り敢えず、まだ郵便局で発売中の去年の 90円の国際文通週間の切手を沢山買って、なんとかプラス 10円で海外宛の葉書、プラス 50円で封書を送ることにしています… 130円の国際文通週間の切手はもう売り切れてしまいました… 残念です :frowning:

本当に、海外宛の郵便物が送りつらくなっているので、差額分の切手の発売、なんとかならないものでしょうか? 私も最寄りの郵便局の方々にその声を直接お伝えしようと思います。

1 Like

100円と140円の普通切手があるから国際文通週間の切手が発行されないかもしれませんね。
個人的には発行してもらいたいですし、少なくとも84円と63円からの差額切手が欲しいですね。

3 Likes

差額切手を発行しないのは、国内のはがきと封書の料金も近いうちに値上げするつもりだから?と邪推する今日この頃 :thinking:

2 Likes

@Ryuuen さん

100円と140円の普通切手… 私は悪いとは言えませんが、デザイン的にもっと、せっかく海外に送るので、海外ウケがすごく良い方が、それらの切手を買う日本の私達も海外の受け取る側も、絶対にそっちの方が凄く嬉しいですよね! :slightly_smiling_face:

日本の普通切手も、例えば、アメリカの丸い形のお花等のデザインの Global stamps や イギリスの よくある Royalty の いわゆる head stamps みたいに「つまらない…」と思う海外の方々は多いような気がします。

特に国際文通週間の切手発売は毎年楽しみにしていたので、今回は 160円の切手発売だけで、とてもとても残念です…

1 Like

自分もそう思います。

なので今までは普通切手を買わず、63円と84円の特殊切手を買って差額分を貼って送っていました。ところで今回の国際文通週間の切手は差額分がなく、とても困りますし、84円の切手を使うとどうしても追加で3枚を足すことが必要なので、大変不便だと感じています。

4 Likes

国内郵便値上げ…それもありそうですね。

特殊切手自体もあまり出さなくなってきている気もします。

切手ガチャでよく入ってる「〇〇学会記念」なんて今はあまり見かけませんよねそう言えば。(せいぜいこの前の広島サミットとか?)

4 Likes

あと数日、JP-2xxxxxxの時代が到来するでしょう

4 Likes

私が昨日引いた最新の番号は1992xxxxでした。まだあと7000通くらいですね。

1 Like

昨日1993xxxを引きましたので、スピード速いなと感じました

1 Like

こんばんは。
11月も半ばに入り、そろそろ海外の友人達へのクリスマスプレゼントの発送を考える時期になってきました。

メンバーの皆様で海外にクリスマスプレゼントを送っている方々にお聞きしたいですのですが、だいたいいつ頃までに送っていますか?
ちなみに、私は去年は11月25日前後に送ったのですが、
なぜかベルギー宛のみ1か月半かかっていました…
他のヨーロッパやアジアには12月半ばまでに届いていたので、まぁ色々と郵便事情があるんだろうなと思っております :thinking:

HSコードも面倒だし、eパケットもなくなっちゃったしで、
正直 物品を送るのにもややこしい気がしますが。。。

皆様のお知恵を拝借させてください :pray:

2 Likes